So-net無料ブログ作成
検索選択

手ごわい選択肢問題 [独り言]

選択肢問題と言えば、
「4つの中から正しいものを選べ」
 や
「4つの中から間違ったものを選べ」
が一般的だろう。
この手の選択肢問題。実は、正解を知らなかったり、判断できなくても、
消去法で怪しい選択肢を除外して、最後に正解の可能性が高そうなものを
選ぶことで正解にたどり着くことが意外と珍しくない。


だが、一風変わった厄介な出題方法がある。
「4つの中から正しいものの個数を選べ」
という出題形式だ。

これは悩む。「0個」という答えが正解の可能性も有る。
恐らく、正答率は通常パターンよりも低いだろう。
試験の難易度を上げるには当該形式の方が相応しいように思える。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ