So-net無料ブログ作成
検索選択
なんちゃって理論 ブログトップ
前の30件 | -

運勢が悪い日のあしらい方 [なんちゃって理論]

占いなどでリアルに悪い日の暗示がある場合・・・。

その注意すべき点を参考にする。
危機回避に役立てることを考える。

その通りの危機に遭遇したら・・・。
そんな日だと諦める(笑)。

それが運勢の悪い日のあしらい方。要は気の持ちようという話か。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

それを食べさえすれば健康 [なんちゃって理論]

世の中にそんなものがあるとは思えない。


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

”一つ”はリスク [なんちゃって理論]

○○”だけ”が心の支え。
”唯一の”よりどころ。

ナンバーワンよりオンリーワンを目指すのはいいが、頼りになるものや愉しみ、
当てにするのがオンリーワン、”一つ”なのはリスクだと考える。

「それがなくなったらおしまい」という状況はリスクが高い。それがなくなる可能性が
危うさを表すことになるのだから。

多様性は大事だ。一つはリスクである。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

馬鹿を休み休み言う。 [なんちゃって理論]

そんな脱力をした時間を短時間持つのも、リラックスするためには必要かもしれない。
張りつめてばかりではもたない。
心にゆとりもたせよう。
意識的に。
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

いつまでも若いつもりの功罪 [なんちゃって理論]

<良い点>
1・気持ちが若々しくいられる。
2.自分の成長の限界を決めつけない
3.ポジティブに生きられる

<悪い点>
1.痛い人に見られる
2.精神的に幼く見られる
3.無理をして破綻を招く
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

経験が活かせないとき [なんちゃって理論]

1.状況や環境が異なり、単純に参考にできない。
2.成功した要因がはっきりしていない。
3.同様の状況で成功した事例が見当たらない。
4.分析している余裕が無いとき。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大量情報時代の価値ある情報とは? [なんちゃって理論]

これはかなり難しい問題。
答えは、一つではない。

情報を提供したい対象が何を求めるかによって答えは変わりそうだ。

とにかく斬新な情報。長い目で見て役立つ情報。緊急避難的に今すぐだけでも役立つ情報。

単純な調べものならばグーグルでの検索だろうが、深掘りしたいとなると、そのテーマを
奥深く知るための情報が必要になる。

「この本を読むと求める答えが見つけやすくなる」という情報も貴重であり、「実際に
見てきた。体験してきた。」という情報も生々しさで言うと貴重である。

そう考えてみると、簡単に情報を得られる時代というものは、情報が簡単に手に入る
一方で、「情報に付加価値をつける」「求める情報の最適な情報源を見つける」という
役割が必用であると言えそうだ。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

肉肉の日 [なんちゃって理論]

考えてみたら、人生最後の経験かも・・・。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日本も訴訟社会になるのか? [なんちゃって理論]

企業、特に上場企業は、株主への説明責任として、ちょっとした紛争でも、
訴訟に持ち込む傾向が強まる気がする。
安易に和解せず、きちんと法の手続きを踏むことで「やることはやった」と
株主の許しを得ようとする考えが増えそうだ。

卑近な例では、東芝不正会計信託銀行が訴訟をおこす方針。
なあなあで済ませていたことが、そうではなくなる。それが日本にとって
良いことかどうかは、まだまだ観察が必要だと思う。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

同じことをしても、許される人、許されない人 [なんちゃって理論]

同じことをしても、許される人と許されない人に分かれることがある。
何故だろうか?

依怙贔屓。それは十分に考えられる。そして・・・。

もう一つ考えられるのは、同じことをして許されないのは”別件前科”のせいではないかと
考える。

過去に「今度やったら・・・」という種の過ちを何度か起こし、”イエローカード累積”に
なって許されないというケースも大いに有りそうに思える。

「あの人は許されているのに・・・」と僻む前に、自分がそれ以前に何か悪いことを
していないか、今一度問う方が良いかもしれない。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

株価 [なんちゃって理論]

株価とくに日経平均株価の動きは景気の指標としてかなり有力と思われている。
だが、本当に信頼できるものだろうか?
どうにも政府の意志が働いていることがあるようで怪しい。

株価が高いと政府支持率も高い相関関係があるらしい。
なんとなくありそうな話。
今の株価安倍政権が裏で絡んでいるのでは・・・。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「一年が過ぎるのが遅いですね。」と言う人は、どんな人? [なんちゃって理論]

そんなことを言う人に出会った試しが無い。

余程日常の変化が無く、時間に追われない余裕が無い状態にならなければ、
「一年が過ぎるのが遅い」と思わないのだろうか?

「あと一年待て」そのような制約条件で待ち焦がれる状況を”お預け”されると、
一年は長いのだろうか?

いずれにしろ、今年もあと27日。実感はやはり一年は早い。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

信じるだけでは救われない。 [なんちゃって理論]

行動+信じる
この組み合わせで初めて”信じる”が機能すると思う。

「信じているから」と言うだけなのは至極簡単で無意味なことではないか。

無宗教の私は、信仰心強いということの良さをあまり理解出来ない。
動けるのに動かず祈っているだけ、神を信じるだけという行為がどうにも解せない。

生きていく信条として、何かを信じて行動や思想を律するのは良いが、単なる観念の
遊びや、妄想だけで現実に背を向けるような”信じるだけ”は腑に落ちない。

更に言えば、怠惰に過ごしながら、「幸せになれる」と占いなどを”信じる”だけで
良い境遇がもたらされるというのはムシが良すぎると思う。

いかがだろうか?
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

敬遠 [なんちゃって理論]

苦手な相手。関わらない方が賢明な相手。
そんな相手に対しては敬遠も有効かもしれない。

いつも敬遠というわけにはいかないが。

露骨な敬遠にならないように、ボールを外すなどの工夫も必要だろう。

敬遠も作戦のうち。頼りすぎてはいけないが。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

名所で無駄遣いしたくなるのは? [なんちゃって理論]

爆買いとまではいかなくても、名所に行くと財布のひもが緩くなる気がする。
商品が普段以上に良く見えるのかもしれない。
”名所”という先入観が商品の価値を押し上げる。

名物などと謳われるとなおさらのこと。

名所は予算を決めて買い物するように気をつけるか、腹をくくって散財覚悟にして
しまった方が良いというのが私のポリシー。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

頑張る限度 [なんちゃって理論]

”頑張る”という純粋に前向きな概念に似つかわしくない”限度”という言葉。

だが、人間の能力に”限度”が有る限り、頑張りにも”限度”があると考えても
悪くないと考える。

自らの頑張れる限界。対効果で考えたときの限界。延長線上に続く自分の未来。

そんな風に悠久に頑張る必要性が生じる自分の人生を鑑みれば、頑張る限度を計算するのは
悪くないことではないか。

私の自己弁護だろうか?私はそうは思わない。かなり本気にそう思っている。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

言いたい放題のトランプに匹敵する日本人 [なんちゃって理論]

著名人ならばビートたけしか。
冗談でよく首相になったら核武装するとか、高齢者には高額の補助金を支給するとか
いつもの調子でジョークを連発していた。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

”すぐやる”利点 [なんちゃって理論]

1.忘れずに済む
2.先延ばしで実行できなくなるリスク回避
3.やり直し出来る時間的余裕が生まれる
4.良いリズムが生まれやすい
5.敏捷さを養える

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

嫌な予感は予感ではなく・・・。 [なんちゃって理論]

ある程度、AならばBといった類の”なんとなく”実感している法則のようなものが、
実際に当たっているケースが多い気がする。

因果関係をいつの間にか自分の頭の中で、関係性をかぎ取り、それに法則をはじき出して
いる。

嫌な予感。それは経験の積み重ね、観察から見つけ出した、自覚の弱い仮説。
とまで言うと大袈裟か。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

頭の良さの公式 [なんちゃって理論]

頭の良さ=理解する力×理解しようとする意欲×向上心×好奇心

異論は認めます。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

野球は2アウトから。 [なんちゃって理論]

言い古された格言。
根拠は無さそうだ。恐らく、2アウトになっても諦めるなという檄のような形で
普及したのではないか。

事情は守る側も同じ。油断するなという意味で使える。

要は気の持ちよう。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

秋を感じるのは・・・。 [なんちゃって理論]

自販機にあたたかい飲み物が入りだした時。

今年もそろそろ・・・。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

昔より今の投手の球が速いのは何故? [なんちゃって理論]

夏に何気なく甲子園の高校野球を見て驚いた。
スピードガン表示の140KM越えが当たり前。
昔は高校生ならば130を越えれば御の字だった気がするが・・・。

何故球速が向上したのだろうか?
スピードガン表示の水増しか?と言うよりも昔のスピードガンの性能が本当に信用
出来るものなのか?

結論を言えば、スピードガンの性能差を検証しないと何とも言えないということになり
そうだ。

今と昔。向上した点と言えばトレーニング法が科学的・合理的になった点が挙げられ
そうだが、それだけで球速向上の説明がつくとは思えない。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

前払いの報酬 [なんちゃって理論]

「自分へのご褒美」という言葉がある。自分で使うのはいいが、何か品物を
”自分への褒美”として買う場合、店員に「自分へのご褒美」と言われると、
その店員にとっては商売になる話なので、少し表現を変えた方がいいのではないか?と
”理屈っぽく(笑)”考える。

「自分へのご褒美」。それは何かを成し遂げたことへの対価として、自分に与える
許可のように思える。

発想を逆に考えた。何か先に自分に報酬を与えて、それを励みに頑張ろうと思うのは
どうだろう?

「景気づけに」という発想が近いだろうか。もっとも、「前払いの報酬」は失敗しても
返却が無いので、罰則なき決まり事といった感じで「自分へのご褒美」には負けてしまう
気もする。

「前払いの報酬」はその報酬が、何かの”投資”にならないと、効果は小さいかもしれない。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

油断する仕組み [なんちゃって理論]

人は何故油断するのか?

成功することが当たり前のようになり、その成功する過程の大切さを忘れるから。

絶対に間違えないという盲信。

物事を簡単に考えてしまう陥穽にはまる。

そんなところか?

油断を防ぐのは、謙虚であることだと私は考える。油断しない心構えを意識しよう。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ダメな大人の態度 [なんちゃって理論]

1.権利を主張して自分の気持ちを貫こうとする。
2.相手の気持ちを無視して、自分の感情だけ優先して相手を困らせる。
3.思ったことを何も考えず口走る。
4.必要以上に相手に依存し、要求する。
5.構って欲しい願望をあらわにし、人を振り回す。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

良い大人の態度 [なんちゃって理論]

1.人の気持ちを優先する。
2.言葉で説明されなくても察して理解する。
3.不満をこらえて波風を立てない。
4.あれこれ口を出さず見守る。
5.相手の事情を理解して、同調する。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

譲歩の必要性 [なんちゃって理論]

自分にとってどうでもいい価値の低いこと。それでも、人には価値のあること。
それが争点になっている場合、相手に折れた方が得策だと思う。

全く固執する理由の無いことは、相手に譲歩しよう。何でも自分の思い通りにならないと
気が済まないという態度を示すのは、精神も頭も未熟なことを露呈するようなもの。

状況を見て譲歩すべきは譲歩して、人との関係を円滑にするのは大人の処方箋。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

パソコンやスマホで誤字に気づかない理由 [なんちゃって理論]

以前にもブログ記事で取り上げたが、改めて考察。

1.書いたものを読み返そうとしないから。
2.もっともらしい誤字変換が多く、盲点になりやすい。
3.普段、平仮名ばかりの安易な習慣に慣れ、正しい漢字という意識が低下している。
4.字が小さくて良く見えていない。見る気が起きないから、誤字を見落とす。

といったところか。

知識人として著名な人のブログですら、かなり恥ずかしい誤字が珍しくない。
ましてや、我が身を考えれば、誤字には注意を払いたいものだ。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の30件 | - なんちゃって理論 ブログトップ
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ