So-net無料ブログ作成
検索選択

読書ご紹介その819・・・「協力する力」 [読書]

<印象に残ったことのメモ>

相乗効果の本質は相違を評価すること。
相手の考え方や能力、目的をよく理解し、チームとしていかに成果を出すかということに注力する。

<心得るべきこと>
多様性を尊重する。
リラックスして人と接する。
異なる意見を大切にする。
ギブアンドテイクの関係を築く。
信頼を築く。
自分のやり方を捨てて知識を融合させる。
固定概念を捨てる。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

読書ご紹介その818・・・「利益思考」(嶋田毅氏著) [読書]

「利益」ばかり追うなどと言われると、気持ちがひるむ。著者もその辺の風潮を指摘して、その
考え方は誤りであると指摘する。

自分のプレゼンスを高めるために利益思考というものが強烈に必要であると、冒頭に
著者は主張する。

そもそも利益思考とは何か?
無駄を最少化すること
新しい価値を生み出すことが
2本の柱。

本書は利益思考について具体的にどのようなものであるかを説明し、どのようにすれば鍛えられるか
どのようして実践するかを詳しく説明する。

利益思考を持つ意識を促される一冊である。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

読書ご紹介その817・・・「「7つの習慣」クイックマスター・シリーズ 第二の習慣:目的を持って始める 方向を見定める力」 [読書]

やっとたどり着いたと思った場所が、自分の思い描いていた場所と違う。
それは失望をもたらすだろう。

自分が本当はどうしたいのか問い、ミッションステートメントを作る必要を
著者は説く。

今一度自分の方向性を問おう。
そう思わせるものと、その目指すべき道を見つける具体的なヒントを
本書からもらった。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

読書ご紹介その816・・・「NHK実践ビジネス英語 対話力アップ ビジネス英語フレーズ800 」(杉田敏氏著) [読書]

日常会話に出てくるビジネス英語のフレーズ。一つひとつが勉強になる。
800全部覚えることが出来れば、相応の英語力が身についていることだろう。

何度も読み返して吸収したい。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

読書ご紹介その815・・・「債権回収の法律問題を徹底理解!」(加藤英男氏監修) [読書]

章ごとにポイントを絞って説明しているのでわかりやすい。
この種の本は、細かい文字になりがちだが、本書は字の大きさも
適当であり、読んでいて疲れない。

教科書的な説明に終わらず、物理的には可能だが、相手の反発を招く恐れのあるよう
な手法についてはその旨説明があり、実践的である。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

読書ご紹介その814・・・「幸運は、必ず朝に訪れる。」(枡野俊明氏著) [読書]

著者が提案する禅の教えの一つ。
朝の重要性を深堀した本。

幸運は用意された心のみに宿る。
だから、朝は良い一日になるように心の準備をしようと呼びかける。

朝の充実感がひいては人生の充実感につながる。

まず、朝起きたら朝を迎えられたことを感謝したい。
即実践こそ禅の教え。
著者の教えで良いと思たものを実践しよう。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

読書ご紹介その813・・・「取引先の倒産を予知する「決算書分析」の極意」(田中威明氏著) [読書]

本書は先入観の誤りを正し、気づきを与えてくれる。

例えば、
倒産する会社=赤字
という先入観が私にもあったが、実際に倒産している会社の統計
数字をもとに必ずしも、それが法則ではないこと、そして、著者の
経験と分析により、倒産する原因は他にあるのではないか?という
仮説に導かれる。

倒産するかどうかを決算書を見て判断するのも、単純に教科書
書かれている安全指標を公式に当てはめるだけでは駄目だという。
粉飾決算というものがあるからだ。

読みやすく勉強になる一冊。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

読書ご紹介その812・・・「9日間“プラスのこと”だけ考えると、人生が変わる」(ウエイン・W/ダイアー著) [読書]

【メモ】ヒントになった5点

・自分の夢をしっかりと見つめ、それを固く信じることが大切。
・平和な心でいるということは、自分の心の中の絶え間ない独り言を
 沈黙させたとき初めてできる。
・自分でこうだと思っている理想の自分と他人が見ている現実の自分が食い違って
 いることに気がついたら、エネルギー的な意味でそれを直そうとする必要がある。
徹底的に謙虚になることが必要。
・人に対して不親切な思いを抱いたときには、その思いを消してすぐに調和を
 取り戻す決心をする必要がある。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

読書ご紹介その811・・・「「超」MBA式 ロジカル問題解決」(津田久資氏著) [読書]

問題解決の手順を懇切丁寧に説明しており、理解しやすい。

具体的な題材を設け、問題解決の手順を説明していること、
問題解決を進める上で陥りがちなミス、その注意喚起。

わかりやすい構成でよくまとまった内容で助かりました。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

読書ご紹介その810・・・「知的文章術」(外山滋比古氏著) [読書]

個人的に信奉している外山さんの本。
そして、このテーマということもあり読んだ。

文章術において、外山さんは格好のメンター。

本書を読んで特に印象に残ったのは、以下3点。
・文章家の文章を集中的に読み込んで、その骨法を学ぶ。
・なるべくセンテンスは短くした方が良い。
・思い切って速く書いてみると吹っ切れて新しい文章が書ける。

本書で学んだことをしっかりと活かしたい。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

読書ご紹介その809・・・「本当に強い人、強そうで弱い人 心の基礎体力の鍛え方」(川村則行氏著) [読書]

勉強になった点

<心の強さを形成する5つの要因>
・主体性
・自律性
・自我の防御本能
・衝動統制
・現実検討能力

<なるほどと思ったこと>
・弱さを受け入れる強さを持とう
・理想を持っている人は強い
・不完全さを恐れる必要は全くない
・心のバリアを取り払って「これはいいかもしれない」と思うことは
 新たな経験を生んだり可能性を拡げてくれる原動力になる
・自己肯定感は大切

医者である著者。その分析に説得力がある。
そして、実例を出しながらの説明なので、わかりやすい。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

読書ご紹介その808・・・「カール教授のビジネス集中講義(4) 金融・ファイナンス」(平野敦士カール氏著) [読書]

非常にわかりやすくまとまっている。

なによりも理解度を確認するために章末にテストが有るのが良い。

スラスラとテンポよく読める。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

読書ご紹介その807・・・「[図解]チームリーダーのための「数字力アップ講座」」(田中靖浩氏著) [読書]

ビジネスで数字を使うことの大切さ、とりわけ会計知識に
基づいて使うべき利点を説いている。

数字をグラフや図形にした方が伝わりやすいとも。

わかりやすい説明で頭に入りやすい。
願わくば、続編でさらに一段上のものを書いて欲しいところだ。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

読書ご紹介その806・・・「まずは、書いてみる [時間][アイデア][やりたいこと]がどんどん湧き出すメモの習慣」(藍玉氏著) [読書]

書いてみたくなりました。

レビュー内容
本書を読んで手帳を使おうという意欲が沸き上がりました。

本書は「書いてみること」の効能を十分に説明し、その手引きも
しっかりと記している。

手帖に書く行為も、付箋を利用したり、目次を作成したり、
色で強調したりと、その機能を十分に発揮させる示唆に富んでいる。

本書で学んだことを実践しよう。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

読書ご紹介その805・・・「グローバル時代を生き抜くための ハーバード式英語学習法」( 青野仲達氏著) [読書]

本当に効果が期待できそう。

読んだ後の率直な感想。

たった5行の英文エッセイ英語力を伸ばせるかもしれない。
そんな思いにさせる内容が詰まっている。

本書で効果が及ぶのはこと英語だけではなく、「日本語の伝わる」にも
当てはまると思えることが書かれている。

本書から得た収穫をしっかりと料理したい。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

読書ご紹介その804・・・「世界のエリートがIQ・学歴よりも重視! 「レジリエンス」の鍛え方」(久世浩司氏著) [読書]

やや精神論に傾きがちな本だが、それが良い。
レジリエンスという言葉が好きになりそうです。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

読書ご紹介その803・・・「ハーバード式「超」効率仕事術」(ロバート・C.ポーゼン 氏著) [読書]

勉強になった主な点


<大切な3つの考え方>
・目標を明確に表し優先順位をつける。
・最終的な結果に目を向ける。
・雑事に手間をかけない・

<仕事の棚卸>
・ずべき仕事を紙に全部書き出す。
・実際に時間をどう使っているか調べる
・優先順位と時間配分のミスマッチを認識する。

<結果に目を向ける>
・プロジェクトの途中で立ち止まり振り返ってみることで、
より良い仮説に基づいて後半の仕事に集中できる。
・ミニ締切日を定期的に設ける。

<スケジュール帳活用>
・最も重要な短期目標に集中する。
・日課を機械的に片づける。
・日割りのスケジュール帳に短期目標を書きこむ。
・各アポイントの目的をしっかり頭に入れる。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

読書ご紹介その802・・・「グロービス流 キャリアをつくる技術と戦略」 [読書]

いかんせん、30代前半くらいまでを想定して書かれた内容。
もっと早く読めば・・・。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

読書ご紹介その801・・・「頭がよくなる経営クイズ」(西野武彦氏著) [読書]

いかんせん、初版が2000年ごろ。
時事問題が消費期限切れを起こしている。
それでも8割方良問で、なかなかためになりました。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

読書ご紹介その800・・・「立て直す力 RISING STRONG 感情を自覚し、整理し、人生を変える3ステップ」(ブレネー・ブラウン氏著) [読書]

読んでこれからの人生を良い方に変えるきっかけをもらえたと思っている、

<重要だとおもったこと>
・失敗した自分を立て直す方法を知れば、失敗を進んで受け入れる
 ことができる。
・大事な人に迷惑をかけたという悔いのおかげでより思慮深くなれる。
・後悔からは共感と思いやりについて多く学ぶことができる。
・大切なのは、自分の気持ちを把握し、自分の価値観を曲げないふるまいを
 選択すること。
・不屈の精神の持ち主は、つねに勇敢であり続け、手探りで懸命に立ち上がる。

<戒め>
・世の中について深く知るには、まず自分の感情をきとんと認め理解する
 ことから。
・人を恨むことは、自分で毒を飲んで敵が死ぬのを期待するようなもの。
・哀しみの三大要素は、喪失感、渇望、空虚感。
・自分を立て直す3つのステップ
 1感情を自覚する。2整理する3劇的に代わる
・愛するとは傷つく勇気を持つこと。逃げている限り、自分のストーリー
 向き合うことはできない。

本書を読んで得たものを糧に立て直す力をつけて発揮していきたい。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

読書ご紹介その799・・・「残業ゼロを実現する「朝30分で片づける」仕事術」(永井孝直氏著) [読書]

本書が説くのは朝早く仕事をすることの効用。
早起きがもたらすメリット。
そして仕事の効率を上げる具体的な考え方。

著者の意見ばかりではなく、様々な人のアイディアや思想を
出典を明らかにして紹介している。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

読書ご紹介その798・・・「歯切れよく生きる人 知的な健康生活」(外山滋比古氏著) [読書]


著者の日常感が伝わる本。

目の散歩。耳の散歩といった言葉に斬新な響きを感じる。

さらっと読める一冊。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

読書ご紹介その797・・・「武士道的一日一言」(新渡戸稲造氏著) [読書]

全ての言葉に重みがあるわけではないが、ハッとさせられる
言葉が多い。

善言にしっかりと倣いたい。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

読書ご紹介その796・・・「ビジネス四字熟語を英語にする」(晴山陽一 氏著) [読書]

英語勉強する目的がビジネスに使うことならば、ビジネスで使う言葉が
英語でどう表現するか学ばないことは、的外れだろう。

望ましい語彙力増強という趣旨にかなう一冊と言えそうだ
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

読書ご紹介その795・・・「執着しないこと」(アルボムッレ・スマナサーラ著) [読書]

執着しないことが穏やかに生きるコツ。
禅の教えもそうだ。
本書を読んでいよいよ確信した。

執着は言い換えれば”こだわり”。
こだわりが色々と生きていくうえで妨げになる。

本書を読むとこだわりの弊害をよく理解できる。
そして、どのようにすればこだわりを回避できるかも
教えてくれる。

執着せずに今を大切に生きていこう。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

読書ご紹介その794・・・「ポケット図解 最新会社法がよーくわかる本 平成26年6月改正会社法完全対応版!」(遠藤誠氏著) [読書]

会社法について一から勉強したい人には易しく丁寧に説明されて
いて適した内容の本。

索引がついているので用語を調べたいときにも便利。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

読書ご紹介その793・・・「MBAで教える交渉術」(根越栄太氏著) [読書]

交渉アナリストの学習中に、何か良書は無いかと探していた折、
本書が目についた。

正直に言えば”MBA”の文字が刺さった。

本書はそもそも、交渉により何を得たいのか?という問いから始まり、
交渉にはどのようなタイプがあるかを言及している。

良い交渉人の事例と悪い交渉人が陥りやすいパターンを示して
くれているのは、参考にしやすく有り難い。

交渉でより良い生活を送れるようにしたい。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

読書ご紹介その792・・・「ロジカル・シンキング ポケットMBA 互いに理解し、成果につなげる」(グロービズ著) [読書]

近年巷間でよく聞かれるロジカルシンキング
だが、ロジカルシンキングって何?と問われて即座に答えられる人は
どれだけいるだろうか?私は本書を読む前に答えられなかった。

そもそも、何故ロジカルシンキングが必要なのか?
本書はその問いから始まる。

そして、ロジカルシンキングの過程を説明し、順を追って
それに必要な作業や考え方、注意点などを丁寧に解説してくれる。

例文を交えた説明になっており、時折うまく図解も取り入れられて
理解しやすい構成になっている。

本書を読んだことをきっかけに、ロジカルシンキングを実践していきたい。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

読書ご紹介その791・・・「できる人は「この法則」を知っている!(」(水野俊哉氏著) [読書]

本書で紹介されている法則を絶対と信じることなく、相対的な内容として
受けとめ利用したい。


紹介されている法則は出典が明らかにされており、その説明についても
詳しい。

半分近くはその内容についての基礎知識があった。だが、その詳細についてまでは
知るものではなかったので勉強になった。

本書で学んだことをうまく活用したい。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

読書ご紹介その790・・・「クイックマスター・シリーズ 第七の習慣:刃を研ぐ 自分を磨く力」 [読書]

個人的には7つの習慣の中でもっとも重要だと思う習慣。

体力、知力、精神力、社旗的情緒力の重要性、そして、
その磨き方について言及している。

人格は長期的なプロセスによってしか形成できないと本書では
言われている。その通りだと思いう。
そして、時間をかけて形成していきたい。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ