So-net無料ブログ作成

ジョーがパンチドランカーにならずホセと戦ったらどうなったか? [IF]

恐らく、ジョーが万全の状態で臨んでも、”大物相手”の場合序盤は苦戦するジョーの試合パターンから
すると、ホセ相手ならば尚更その傾向が色濃く表れ、1Rから一方的にホセの猛攻に遭い、
中盤に奇跡の反撃というような展開になるだろう。
結局のところ、試合中に”パンチドランカー状態”になり、それが災い転じて福となす原作と大差ないストーリーに
なりそうな気がする。
そう考えると、試合中にパンチドランカーになるよりも、リングに上がる前にパンチドランカーになっている
原作の設定の方が物語性があり話として面白いものであると言えるだろう。
やはり「あしたのジョー」は最高峰の傑作として出来上がっている名作と言えるだろう。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ