So-net無料ブログ作成

”大の男”たる自覚を持て! [東日本大震災に負けるな]

別に男女差別をするつもりはない。だが、男は女性よりも苦難を女性の分の苦難を背負い、そして
女々しくあらざるべきものと思う。
しかるに一国の長たる菅首相の態度にはがっかりした。いや、憤りを感じた。
マイクを向けられて涙ぐんでコメントを人に任せるとはどういうことか。好意的に解釈すれば、
被災者の惨状を悲しんでの涙かもしれない。だが、そこは一国の長ならば、涙をこらえて
哀悼の意を述べる態度が欲しいものだ。
身近な人間にも”大の男”たる態度をとれない者がいた。どうしようもない不安をウジウジ言う輩。
気まずい空気になるのを避け控えたが、一喝するなり、蹴飛ばしてやりたい気持ちになった。
こんなときこそ泰然とした態度を示すのが"大の男”だろう。女々しく不安を口にしてオロオロする
男など反吐が出る!と直截的には決して言わないが、”大の男”という”矜持”があれば、相応の
振る舞いを心得て欲しいものだ。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ