So-net無料ブログ作成

人はそこまで美しく生きられるものなのか・・・。 [東日本大震災に負けるな]

東日本大震災時の美談は少なくない。
津波から避難させるために必死に安全な場所への誘導を呼びかけ
自らは殉職した警官。家族を救いに行きたい状況なのに、留学生に
危機を大声で知らせ救い、自らの命を落とした人・・・。
日本の政府の対応のまずさや、この大震災のどさくさに紛れ、ろくでもない
行為に走る馬鹿者には腹が立つが、身を捨てて人の命を救おうとする日本人が
存在していたこと、その行動の美しさには人の尊厳というか、何か言葉では
上手く言い表せない感動や、賞賛の気持ち、そして、そのような素晴らしい人の命を
奪った大震災への恨みの感情を抑えきれない。
私は、果たしてどれだけ、そのような美しく生きた人々に顔向け出来る生き方が出来るだろうか?

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ