So-net無料ブログ作成

地元紙記者の意見に共感 [東日本大震災に負けるな]

Yahooのニュース記事の中に、福島県の地元紙記者のインタビューが有った。自家発電で毎日新聞を発行しているという。続々と伝わる悲報、惨事。同記者は暗い記事ばかりでは地元の被災者の心を暗くしてしまうという思いから、希望を見出だす記事を織り交ぜている。「新聞記者として間違えているかもしれない。」そう語っている。答えはわからない。だが、人間としては正しい態度ではないか。少なくとも、売上を伸ばすために、必要以上に不安を煽るだけの記事に終始する夕刊紙の記者より、人として遥かに健全だと私は思う。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ