So-net無料ブログ作成

あしたのジョーの青山君 [レトロ]

あしたのジョーで「もう少し活躍させて欲しかったな」と思う登場人物。
その一人が青山。
少年院時代、ジョーのボクシング技術、正確に言えばディフェンス技術を磨くために、
”教材”として丹下に選ばれた青山。
小柄で気が弱く少年院仲間からいじめられていた青山。
ところが、丹下の指導でめきめき腕を上げる。ディフェンス能力の向上がメインの
指導なのだが。その間ジョーは丹下の指導を受けられず・・・。
結局、後に、まともに指導してはディフェンスなど身を入れて練習しそうにない
ジョーに身をもって青山との対戦中に自発的にディフェンスをまねさせようという
指導だったと明かされるが。
その青山。ジョーと西と一緒に丹下ジム入りして欲しかったのが個人的な願望。
それでも、ホセ戦最終ラウンドで昔、自分がジョーに取った戦法をジョーが見せた
ときに、少年院仲間と一緒に「コンニャク戦法です!」
と叫ぶ場面は感慨深い。
この演出はちばてつやによるものだろうか。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ