So-net無料ブログ作成

自分の色 [なんちゃって理論]

カラーと言わず、あえて色と言いたい。

他人との差別化で、自分らしさをアピールする。
紙一重で、良くも悪くも自分への評価が変わる。

と考えるのは他人を気にした生き方。もっとも、
人気稼業の方は、他人に好かれる必要性があり、
意識して自分の色を出す必要がある。他人を気に
することを求められる人、良い意味で色を美しく出す人に
敬服する。

何とも無惨なのは、自分を磨く努力をせず、チンドン屋のように、
勘違いなおかしな色を出して失笑を買う人。

アドリブで人を楽しませる自分の色を持つ人と、
自分の色が汚れに見え人を不快にさせる人がいる。

自分の色の出し方は、個人差が確実にある。
美人が着て美しい色も、そうではない人が着ると
滑稽に映る。他人がどう感じるかを考えて、自分の
色を出すことこそ賢明であり、人と接する上で気をつけたいものだ。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ