So-net無料ブログ作成

「スマホ老眼」急増中 [ニュース]

まだ30代前半なのに、目のピントが合わない“老眼”に――。スマートフォンの普及に伴い、
そんな“スマホ老眼”に悩む人が急増中だ。

スマホ老眼とは、スマートフォンやパソコンの画面を長時間見続けるなど目を酷使することで、
一時的に老眼のように目のピント調節機能が衰える症状。
一般的な老眼が40代後半以降に多いのに対し、スマホ老眼はスマートフォン利用率の高い
20~40代に多く、10代にも増えているという。

この現象意外とは感じない。何せ電車の中で食い入るようにスマホを見る人の多さが
当たり前のようになっている。「小さい画面をずっと凝視して目が大丈夫なのか?」
素朴な疑問が以前から有った。

昔はテレビの見過ぎは目を悪くすると言われた。テレビの大画面でさえ視力を危うくする。
ましてやスマホは・・・。

眼をもっと大切にしてあげるべきではないか。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ