So-net無料ブログ作成

七十五万の大軍 [三国志]

三国志演義で二回は使われている表現。

官渡の戦いの袁紹軍。夷陵の戦いの劉備軍。

今の日本の軍人数は25万足らず。

三国志の時代は三国合わせてやった一千万くらい。

七十五万という数は明らかに誇張だ。


ちなみに蜀が滅んだ際の兵数は十万弱。

恐らく、大戦に投入できるのは国防に割く兵力を考えたら7万5千くらいがやっとではないか。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ