So-net無料ブログ作成

何故三国志の時代の高齢者の活躍が多いのだろう? [三国志]

老”黄忠”の黄忠ばかりではなく、三国志の時代、高齢者の活躍が多い。

曹操の参謀だった程昱や賈詡などは70を越えても政権の中枢にあって活躍した。

鄧芝も七十を越えて軍隊を率い、三公の位に登り、後輩の宗預も高齢で高位にあった。

医学が進んでいたとは言えない三国志の時代。食べるものの質素さがかえって良かったのか。
厳しい時代が人を強くしたのか。少子高齢化を迎えている日本にとって、何か学ぶべきことが
隠されているような気がする。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ