So-net無料ブログ作成

ゴーンの評価は消えるのか? [素朴な疑問]

不正会計でその罪を問われているゴーン。
ゴーンの評価は消えるのだろうか?

そもそものゴーンの手腕で讃えられていたのは、その大胆なまでの負の資産の
リストラぶり。日本人の経営者がわかっていても、人情が邪魔してできなかったこと。

その厳しさは、許容できないものを感じる人もいたことだろう。
それが許されていたのは、法に則り、株主のための行動という大義名分が有ったからだ。

名政治家が手腕を評価されるのは、節度というものがあってこそではないか。

変なたとえではあるが、法治主義の曹操は非情であっても、賞賛されるのは、
信賞必罰を徹底した姿勢があってこそ。仮に曹操が身内の罪に甘い人物であれば、
それを糾弾されて、後世その点を強調されて、人物お評価を大きく下げたことであろう。

人に厳しい態度を取り、それを手腕の一部として認められていたゴーン。
人に厳しく、自分に甘くという評価が確定すれば、大きくゴーンの評価が下げられるのは
自然な流れだと個人的には考える。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ