So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
なんちゃって理論 ブログトップ
前の30件 | -

少数の幸福な人間しかいない格差社会 [なんちゃって理論]

それが現代という不幸ではないか。
世界がつながり富の分配を多くの貧しい人が与え、ごく小数の富裕層が与えられる
世の中になったのが現代なのだろう。
世の中の仕組みが劇的に変化しないと世界は荒れる一方ではないだろうか。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

良く解釈することを阻むモノ [なんちゃって理論]

・心の奥底にある妬みや恨み
・自分だけ取り残される焦り
・寂しさ
・自分の不幸ぶりに意識過剰な心理状態
・不幸自慢願望
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ことわざ無き現代か? [なんちゃって理論]

ことわざというものは、ある程度セオリーがあるから成り立つものではないか。
今の世の中の変化スピードは速い。
セオリーと思えたものがセオリーではなくなる。
ことわざが出来ないのが現代という時代だろうか。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

正体はビッグデータ? [なんちゃって理論]

最近、拙ブログのアクセス数が増加している。
アクセス人数は増えていないのに。
何故だか考えた。

正体はビッグデータの情報収集ではないかと推測。
真相やいかに?
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

幸か不幸か [なんちゃって理論]

と言う時は恐らく不幸と言いたいのだろう。
私の経験則(笑)。
反対の場合は、「何が幸いするかわからない」と言うような気がする。
この辺の事情は統計で調べるのも面白そうだ。
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

習慣を長く続けるコツ [なんちゃって理論]

それは・・・。
毎日短時間やれること。
これは本当に重要。
10分以内で済むことならば、大抵のことは習慣に出来ると思う。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

平成の-ラッシュの予感 [なんちゃって理論]

終わることが明らかになった平成。
今のうちに言っておこう。
これから「平成の-」「平成最後の-」と目にする機会が激増する。
かなり自信がある予感。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

昭和の話が時代劇 [なんちゃって理論]

そんな風に呼ばれるのも、もはやそう遠くなさそうだ。
特に平成が終わると、いよいよ「昭和の話=時代劇」という扱いになる
カウントダウンが始まるような気がする。
少し寂しく、切ない話だ。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2ストライクは気軽に取ろう。 [なんちゃって理論]

豪速球3球で三振に仕留める投手は圧巻。
だが、それはあまりに非凡。
そこまでの力が無いならば、2ストライクまではホームラン性のファールを打たれても
良しとしよう。
大事な場面で力を発揮しょう。
力の抜きどころは、怪我をしない程度に緩く。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

嫌いが減れば・・・。 [なんちゃって理論]

それこそ幸福なことだろう。
ストレスがなくなる。不安がなくなる。不快感が減る。
良いことづくめ。
わかっていながらそれが出来ないのは残念。
敢えて努力して嫌いを減らそう。

なんとなく子供じみた話だが、実は老いていくうえで大切なことだと思っている。
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

余力 [なんちゃって理論]

余力というものは、少しでも残しておいた方が良いと思える。
何があるかわからない。
百メートルくらいは全力で走れる余力を常に残しておいた方が良いのではないか。
全力を尽くす美学を認めるが、一方で万一に備えておくことも必要だと少し思うが
ゆえの余力必要論。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

意見と暴言の境界線 [なんちゃって理論]

何をもって暴言になるかと問われたら、
その発言に粗暴さ、強引さが付加されたときだと私は考える。

最近のブログ記事でポーランド戦の日本擁護を書いた。
同じスタンスでも橋下某氏のように「あそこで勝ちに行くのは太平洋戦争の日本・・・」
云々を言い出すことにより、それは擁護ではなく、過激な思想を添えた暴論になっていると
私は考える。

意見は冷静さをもって伝えたい。
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

幸福になるには [なんちゃって理論]

幸福になるのは簡単である。
今の状況を幸福と思うこと。
幸福と感じる感受性を高めることである。
真面目な話である。

不安に感じることを手放す。
不安になったら、解消するために出来ることを考えて全力を尽くす。
結果よりも行動を起こしたことに満足する。

シンプルに考えて行動して、幸せだと感じることが、幸福になるコツのようだ。
コツに従おう。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

消しゴムを最後まで使い切ることは出来るのか? [なんちゃって理論]

出来ないと思う(笑)。
恐らく一定の残量になった時点で、単体でまともに消す能力を失うだろう。
物理的なこともさることながら、ある程度小さくなった消しゴムは、
もはや「お役御免」と用済みにしている方が現実と言えるように思える。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

裁判で白黒つける世の中は望ましいか? [なんちゃって理論]

私は望ましいとは思わない。
裁判は必要悪だと思っている。
裁判で争うようなこと無い社会こそ理想だろう。
もっともそんな世の中こそ有りえないが・・・。

裁判になる前に双方の落としどころを探して和解する。
そんなスタンスの方が、お互い譲らず「裁判で白黒決めましょう」とドライな
解決を求めるよりも、ギスギス感が少なく思える。

機械的にシステマチックに進めない領域というものを私は望み過ぎているのだろうか。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

不快な気候 [なんちゃって理論]

近年、快適な気候である春らしい気候、秋らしい気候の期間が短くなっているように
思える。

寒い冬、暑い夏の日が多いように思える。もっとも科学的な根拠の裏付けはない。

私の耐性が落ちているだけかもしれない・・・。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日本人が外で話す声が大きくなっていないか? [なんちゃって理論]

外で人が話している声が昔と比べると大きくなっていると思う。
その原因を考えた。

1.携帯電話の普及
 携帯電話で大声で話す癖がつき、社会全体声が大きくなっている。
 もしくは、耳が遠くなり、大声で話すようになった。

2.モラルの低下 
 大声で話すものではないという躾けが風化した。

3.私の気のせい(笑)

3も否定しきれない(笑)が、1か2特に1が有力だと考える。
公共建物の屋内でも堂々と大声で話す人が増えているのは頂けない。
これでは訪日客も「日本は大声で話す国」と解釈しても不思議はない。

憂慮している傾向である。まずは自分から気をつけよう。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「数字で判断する人」と「感情で決める人」の優劣 [なんちゃって理論]

私は両者を比較すると後者の方が性質が悪いと思う。

「数字で判断する」何か感情や気持ちを軽視するようなネガティブな響きがあるが、
まずは客観的に冷静に判断する必要があると思うからだ。
数字で判断する際に気をつけるべきは、「”表面的な”数字”だけで”」判断してしまうことだと
考える。

むしろ、感情で決める人の方が、根拠に乏しく、好き嫌いや脈絡の無さからの判断となり、
ミスリードが生じやすい。

AIと人間の比較が論じられる際には、人間に対する評価が「感情で決める」になることは
避けたいところだ。

数字で判断するにしても、定型の集計だけではなく、ちょっと工夫を凝らした発想などで
AIに無い要素で判断できれば、人間の頭もまだ捨てたものではない。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

AIに出来ないと思うこと [なんちゃって理論]

生身の人間相手にジャンケンで100%勝つこと。

・・・。
と書きながら、クローン技術とミックスしたらあるいは・・・などと考えた。
科学の限界は意外と計測が難しい。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

AIではまだ無理なこと、AIの脅威 [なんちゃって理論]

AIという技術。
是非役立つものであって欲しいと願う。

だが、敢えてネガティブに考えてみると・・・。


言われているほど素晴らしいものではなく、日本の人口減を補完するような
レベルに達するのは遠い先で、”救世主”になれない可能性。

逆にAIが凄すぎて仕事が消滅し、人類に仇をなす。

と、極論を書いてみたが、良い方向に進むことを願いたい。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

自己否定の是非 [なんちゃって理論]

自己否定。
響きは良くない。ネガティブだ。
だが、自分を改善しようと思うならば、自分自身の問題点を見つけ、それを
解決するという作業が必要。そんな時に「今のままでいい」という発想では、
現状維持である。

自己否定により「今のままではいけない」と思うことは必要なこと。

自己否定で陥りやすいワナは変に自分を責めて凹んでしまって終わったり、
一時的に「まずい」くらいに思って、結局何のアクションにも繋ごうとしない
ことだろう。

何かを改善したいから、まず改めるべき箇所を探る。自己否定はその流れで
行いたいものだ。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ヘタな鉄砲 [なんちゃって理論]

数打てば本当に当たるのだろうか?

射程距離内か、方向くらいはしっかり「正解」に向けないと無理だということを
覚えておこう。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

好奇心を持ち続けよう。 [なんちゃって理論]

心の老化は、好奇心の衰えから始まるのではないか。

「今さら・・・」と新しく学ぶ意欲が無くなることは脳を衰退させるものと考える。

好奇心を持ち続けよう。
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

知識のブレンド [なんちゃって理論]

具体的なイメージがしっかりわかないが、人間の頭脳で知識を加工する上で重要な
働きだと思う。とりあえずキーワードとして思いついたのでタイトルとして残しておきたい。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あっさりした風邪 [なんちゃって理論]

しつこい風邪があるならば、その対極の”あっさりした風邪”があってしかるべきではないか。

引いても半日で治る風邪。

もしかしたら、それは風邪を引いた自覚が無いうちに治っている風邪ということか。

有りそう(笑)。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

考えを変える是非 [なんちゃって理論]

考え方を変えないといけないかな?
そんな思いにとらわれることがある。
その是非はどうだろう?

明らかに間違えだとわかるものについては、明らかに正しい
”チェンジ”である。

判定が難しいのは、その考えを変えることの蓋然性が弱いケース。
そして、その対象である”考え”が、おいそれと変えられるような軽いもの
ではない、主義、思想、といった高度なものであること。

臨機応変であること、ブレ無いことは両方とも大切なことである。

考えを変える是非は、どちらを重要な軸とすべきものかを明確にしたうえでの事情と言えそうだ。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

いいところだけ学ぶという贅沢 [なんちゃって理論]

そのような器用なマネができるのならば苦労は無い。
それとも器用な人であれば当たり前のように可能なのか。

泥臭い努力や積み重ねなど「本当のいいところ」を見出し、マネしなければ
実にならないということかもしれない。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

冗談の巧拙 [なんちゃって理論]

冗談は、時に言うこと、理解すること、それぞれ難しい。

気難しい相手への冗談は、冗談と受け止められないかもしれない。
相手の冗談が高尚過ぎて理解できないかもしれない。

特に自分が冗談を言う場合に気をつけたいものだ。
言っている側が冗談だと思ったことが、相手を傷つけたり、怒らせる話になることは
そう珍しくない。

冗談は、センスであり、良識である。なかなか簡単には扱えないものだ。

冗談の巧拙はその人の評価にも影響してくるだろう。冗談を大切に扱いたい。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

平成32年 [なんちゃって理論]

が無いことがほぼ確定したようだ。

どんな状況が考えられるか?

・和暦の入ったパッケージソフトの補修需要発生
・平成の日が祝日として追加
・昭和生まれの人の疎外感が強まる
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

株価と円安 [なんちゃって理論]

株価と円安。
どちらも日本の景気を表す指標として使われる。
ある程度”当てになる”指標ではあるが、それが良ければすべてよしという代物だろうか。

アベノミクスを肯定する際によく使われるこの2つの数字。
株価が下がったり、円高が進むとマイナス材料になる面が多いことは認める。
だがこの2つが良ければ全て良いというものではない。

怖いのはこの2つの数字が良いことを盾に現状の政策を全て肯定すること。
本来取り組むべき問題の目くらましに使われることだ。

広い角度から物事を見て、頭を使わず鵜呑みにするような思考停止に陥らないように
気をつけたいものだ。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の30件 | - なんちゃって理論 ブログトップ
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ