So-net無料ブログ作成

読書ご紹介その1148・・・「東大教授の父が教えてくれた頭がよくなる勉強法 」(永野裕之氏著) [読書]

個人的な感想
斬新なことは書かれていないが、徹底的に調べる
ことで主体的に学べば、知識は知恵に昇華する。
この作者の言葉が、何となく頭の中でぼんやりと
思っていたことを上手く表現してくれた気がして
印象的。
自分の勉強法の棚卸しに適した一冊。
nice!(2)  コメント(0) 

読書ご紹介その1147・・・「グーグルドキュメント速攻丸わかり」( 武井一巳氏著) [読書]

本書はもちろん、googleドキュメントの中のスプレッドシートについて言及しており、それはそれでわかりやすく、スプレッドシート活用の手助けになる。

だが、紙面を、割いている比重は、エクセルでもスプレッドシートでも使えるショートカットキーや関数の部分が大きい。

役立ちそうな情報が多い。
nice!(2)  コメント(0) 

読書ご紹介その1146・・・「自衛隊に学ぶ「最強の仕事術」実践ノウハウ」(久保光俊氏著) [読書]

自衛隊の組織としての仕事遂行力には、学ぶべきものがあると考えて読んだ。

正解だった。本書で、自衛隊特有の民間企業には参考にならないことは書かれていない。

仕事における必要なことを自衛隊での例を引き合いに書かれた本。

十分一般化された内容。章末のポイントで要点を
完結にまとめており、理解しやすい。

是非参考にしたい。
nice!(4)  コメント(0) 

読書ご紹介その1145・・・「はたらくきほん100 毎日がスタートアップ」(松浦弥太郎氏著) [読書]

しごとの基本、リーダーの基本、各々100。
どれも簡単なようで難しく、大事なこと。
きほんの100を噛みしめよう。

読みやすく、共感する内容。
nice!(5)  コメント(0) 

読書ご紹介その1144・・・「使う力 知識とスキルを結果につなげる」(御立尚資氏著) [読書]

本書をマニュアル本として期待する人には、オススメしない。

そもそも、到達目標のために知識をどう使うか考えよ
という教えに納得した。

物事を決められない時は、何がわかれば決められるか考えよ等、随所に学ぶべきことが書かれている。

それこそ、知識とスキルを結びつけるには何が必要かを
意識して読む人向けの本だと考える。
nice!(1)  コメント(0) 

読書ご紹介その1143・・・「サラリーマン副業2.0」(小林昌裕氏著) [読書]

本書は何故副業すべきかについて語っている。
それは国の方針にもかかわることであり、100年人生時代やこれからの年金問題を考えると
今の収入の延長線で老後を考えることは難しい。

副業をする上で必要なこと、具体的な副業例、副業する上で何が必要か。

本書を読んでまずはクラウドソーシングソーシャルレンディングから始めようと思っている。
nice!(4)  コメント(0) 

読書ご紹介その1142・・・「平成はなぜ失敗したのか 「失われた30年」の分析」(野口悠紀雄氏著) [読書]

IT業界で働いていない、基本的な知識をかろうじて知っている程度の私が読んだ。

序盤は、ごく基本的なことを丁寧に、用語の説明を交えて解説しておりわかりやすい。

理解が難しそうな箇所は図解でわかりやすくし、
具体的な例を示し、理解を助けてくれる。

AI時代の人間の役割、機械と人間の棲み分け、
本書の主張は参考になった。
nice!(1)  コメント(0) 

読書ご紹介その1141・・・「4月からの新電気料金、お得なのはどれ?」 [読書]

そもそも、今までの電力業界はどうだったのか、
どのような変化を経て電力小売自由化になったのか、自由化で何故電気代が安くなるのか?
素朴な疑問にわかりやすく答えてくれている良書。

電力自由化の仕組みや背景がよく理解出来る。
nice!(1)  コメント(0) 

読書ご紹介その1140・・・「人生100年時代の教養が身に付くオックスフォードの学び方」(岡田昭人氏著) [読書]

さすがはオックスフォード。説得力のある内容。
是非参考にしたい。
学びの先に何を求めるのか。好ましい学び方は、どのようなものか。学ぶ上で大切なこと、注意すべきこと。
教養の大切さを改めて実感する。そして、これから先
教養をさらに身につけたい人に是非お勧めしたい。
nice!(4)  コメント(0) 

読書ご紹介その1139・・・「「あるある」で学ぶ 右肩上がりのWebマーケティング 」(山道正明氏、おほしんたろう氏著) [読書]

堅苦しくない内容。専門用語をわかりやすく解説。巻末に専門用語の索引があり活用しやすい。

あるあるの具体的な例からの指摘、提案は理解しやすい。
nice!(3)  コメント(0) 

読書ご紹介その1138・・・「金持ち男になる方法93」(スティーブ・チャンドラー (著),サム・ベックフォード (著),弓場隆 (訳)) [読書]

本書は、金儲けのノウハウ本ではない。

汚いと考えられがちな金儲けについて、まずは
お金がクリーンなエネルギーを持っていることから
説く。

感謝すればするほど、感謝をしたくなることが増えるなど、精神論的な話やメンタル、そして、思考法について、賛同したい意見が多い。

大いに参考にしようと思う。
nice!(2)  コメント(0) 

読書ご紹介その1137・・・「考え方の工夫」(松村弥太郎氏著) [読書]

松浦さんの本なのでマニュアル的なものを
求めず読んだ。

そのスタンスは正解かもしれない。
本書にフレームワークのような話は出て来ません。

それでも、仕事をしていく上で大切な感情。
自分の感情。お客様、世間の感情に敏感に
なり、それを大切にすることの必要性には
共感した。

精神論的だが、読んで納得感が高い一冊。
nice!(1)  コメント(0) 

読書ご紹介その1136・・・「営業デジタル改革」(角川淳氏著) [読書]

昔のアナログ営業と、これからのデジタル営業との違いは何か?

目指すべき数年後の営業の姿をデザインする。
出来るだけ、数値化して。

そして、その数値が目標に向かって順調に
推移していることを把握できるようにする。
そのためには、評価の仕方を明確にする。

本書を読んで、なるほどと思えた点は多い。
しっかりと参考にしたい。
nice!(4)  コメント(0) 

読書ご紹介その1135・・・「勝ち組企業の「ビジネスモデル」大全」(大前研一氏著) [読書]

本書で扱われている企業の現況は、すべてが勝ち組とは言えない。イオングループのように苦戦しているものも含まれる。

本書は、各企業の経営状況、取り巻く環境を解説した上で、課題を抽出。そして、大前氏が大胆に解決策を提案する。

発想や、数字の見方、勝ち残るために必要な分析を
生きた会社を題材として取り上げているので、
わかりやすく、勉強になります。
nice!(1)  コメント(0) 

読書ご紹介その1134・・・「売れる営業マンの「しないこと」リスト 」(中島孝志氏著) [読書]

本書は営業の戒めとして、十分役立つことが書かれている。

タブー有り、重視すべき価値あることへの注意喚起有り。

読んで何度も心の中で頷いた。営業の戒めとして
教訓にしよう。
nice!(1)  コメント(0) 

読書ご紹介その1133・・・「頭のいい一言「すぐ言える」コツ」(鶴野充茂氏著) [読書]

余計な一言は簡単に言えるが、対照的に気の利いた
一言を言うのは難しい。何かコツがあるならば、
是非知りたい。本書のタイトルを見て即座に思った。

どんな一言が聞く人に響くのか、共感を呼ぶのか?

相手の立場に立って物を言うこと、その気持ちが
相手に伝わることが大事だと、本書を読んで感じた。

テンポ良く読めて、理解しやすい。
nice!(1)  コメント(0) 

読書ご紹介その1132・・・「頭と仕事をシンプルにする 思考整理50のアイディア 」(サイモン・タイラー著) [読書]

多くの人が同様に推奨していること、頭の中で考えていることを紙に書いて整理することを、丁寧に説明している印象。

50のアイディアには、それぞれ、著名人の名言が紐付いている。その言葉がなかなか良く響く。

本書から得たアイディアを活かしたい。
nice!(1)  コメント(0) 

読書ご紹介その1131・・・「MBA 問題解決100の基本」 [読書]

大切な基本を100紹介。

難しいことはいっていないが、詳しく知りたい
内容は、他の専門書などを読み、深掘りするべきだろう。

用語の索引もついているので活用しやすい。
nice!(1)  コメント(0) 

読書ご紹介その1130・・・「濱崎流 TOEIC (R) L&Rテストの鍛え方~英語は格闘技] [読書]

これは、かなり参考になりそうです。

公式問題集を毎日解こう。

シャドーウィングを完全にしよう。

狙う得点別勉強法。
実際に取り入れようと思った点、多々あり。
nice!(1)  コメント(0) 

読書ご紹介その1129・・・「発想力 ~「0から1」を生み出す15の方法」(大前研一氏著) [読書]

著者の言うAIに出来ないことが出来る
対AI競走力。

本書は、その力をつけるための11のメソッドを
紹介し、日常の中で考え、アイデアを生み出し、
どのように形にしていくかを考え出すヒントを
授ける。

勉強になる。
nice!(4)  コメント(0) 

読書ご紹介その1128・・・「年代別 医学的に正しい生き方 人生の未来予測図」(和田秀樹氏著) [読書]

子供の頃、「歳を取ったらー」と考えるとき、
それは遠い先のことで、非現実的な話で、考える
ことをやめていた。

本書は、そんな子供時代を過ごしてきた人間が、
いよいよそれを真剣に考えるタイミングが
来た人への、和田さんのメッセージである。

40代から医学的にしっかりと老化が始まること。
その特徴、それに対する心構え。勉強になる。

それも大事だが、何よりも、老いて認知症になる
ことへの、世間の間違った誤解への指摘こそ、
本書に教えられたこと、認知されて然るべき
ことだと思う。

和田さんのメッセージは、高齢者への偏見を
改めるべきだという戒め。
そして、上手に老いていくための医学的観点からの
アドバイスではないだろうか。
nice!(4)  コメント(0) 

読書ご紹介その1127・・・「「経理」がわかる引き継ぎノート」(加藤幸人氏著) [読書]

各章の冒頭で、ポイントが先に紹介されていて
わかりやすい。

原理原則をコンパクトに説明した上で、実務に
ついてもフォローしているので有難い。

終わりに経理の用語説明もついている。

至れり尽くせりの良書。
nice!(3)  コメント(0) 

読書ご紹介その1126・・・「(生)決算書レッスン」(柴山政行氏著) [読書]

決算書の基本的な知識の解説から始まり、実践の決算数字をサンプルに
見るべきポイント、業種ごとの特徴などが、わかりやすく書かれている。

例えば、外食産業は在庫が少ない業種である、商社は仕入債務が
大きくなりやすいなど。

同業比較もその相違点の背景などについて言及されていて勉強になる。

成長力は、純資産の伸び具合で見よ等、参考になる点が多い。
nice!(1)  コメント(0) 

読書ご紹介その1125・・・「1日10分 ビジネスパーソンがよく使う英熟語(安高純一氏著) [読書]

ビジネスシーンで使われる表現の紹介。

例文もビジネスシーンを想定した内容が多く、
実践的。

あとは、
Practice makes perfect!
nice!(2)  コメント(0) 

読書ご紹介その1124・・・「なれる最高の自分になる」(小宮一慶氏著) [読書]

本書は、著者である小宮さんの、考えや信念が
凝縮された一冊。

易しい表現で実行することが難しいことが
書き連ねられている。

散歩のついでに富士山に登った人はいない。

アウトプットを意識せよ。

正しい努力を積み重ねよ。

素直でいる。

読んだ後の読者の行動が問われる一冊である。
nice!(1)  コメント(0) 

読書ご紹介その1123・・・「a big cheese は「大きなチーズ」ではありません 」(牧野高吉氏著) [読書]

ちなみにbig cheeseは、重要人物、責任者。
無知を白状しますが、知りませんでした。

その他にも、簡単な単語の組み合わせで、知らなかったイディオムが多々有り。

勉強になります。
nice!(3)  コメント(0) 

読書ご紹介その1122・・・「図解 世界の経済ニュースがまるごとわかる本 」(丹羽由一氏著) [読書]

本書は、なんとなくニュアンスはわかっていたり、
理解しているつもりでも、実際それがどのような
意味なのか、説明が難しい経済用語や事情、
現象を図解を利用しながら、わかりやすく説明して
いる。

100ページ弱と読みやすい。
nice!(1)  コメント(0) 

読書ご紹介その1121・・・「超訳 カーネギー 人を動かす」 [読書]

本書は181の教えが書かれている。

人の自尊心を大切にせよ。

人の長所を見つけて褒めよ。

議論するな。

相手の立場で考えよ。

言い古されたことのようで大切なこと。
カーネギーの言葉で語られて、重みがある。
nice!(4)  コメント(0) 

読書ご紹介その1120・・・「悩まない禅の作法」(枡野俊明氏著) [読書]

2019年最初に読んだ本。

枡野さんは自分の生き方に疑問を持ち、人生に悩むことは悪いことではない
という。

どんな判断をするかではなく、判断をした後にどう生きるかが大事だと言う。

物事のいい悪いを決めているのは人の心に他ならないという意見に、大いに
賛同する。

座禅の仕方がイラスト入りで紹介している。是非、取り入れたい。

元旦に読んで良かったと思える一冊。
nice!(1)  コメント(0) 

読書ご紹介その1119・・・「自分を信じるということ ありのままで生きる」(和田秀樹氏著) [読書]

本書の一貫したメッセージ。
自分を信じよ。

自分だけ信じよではない。
自分が絶対と信じることでもない。

自分を信じられなければ、人を信じられない。
人を愛せない。孤立する。

つまり、自分を信じることが、良く生きることの
根本。

本書を読み終え、自分を信じよう、今の自分を
受け入れる自分になろうという思いを強めた。
nice!(4)  コメント(0) 
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ