So-net無料ブログ作成

ググる習慣のミレニアル世代 [独り言]

ググればたいていのことがわかる現代。だが、だからといって、わからないことを即調べる
人は果たしてどれだけいるだろうか?

ミレニアル世代。残念ながら、無気力な人もいる。一方で、それこそ、わからないことは
すぐにグーグルで調べて、更に関連事項の知識まで身につける。そのような姿勢の人も
少ないなりに存在する。

とても大切なことだと思う。AI、ビッグデータ。材料が良くても、料理する意志と
行動力が無ければ始まらない。ググる習慣で日進月歩を地で行くミレニアル世代の
活躍を期待する。
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

身の周りで次々と閉店 [独り言]

時計屋。
そして、たまに利用していた駅ナカキッチュ専門店。
立て続けに今日閉店。
それほどのリピーターではないが、少し寂しい。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ダウン [独り言]

ダウン。
それは敗北の危機。
カウント以内で立ち上がらなければならない試練。
横になっていた方が楽だ。一層のこと、寝ていようか・・・。

そんな弱気が敗北につながる。

ダウンをしたら大切なことは、立ち上がること。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

使命感 [独り言]

今風に言えば、コミットメントの方が妥当かとも思ったが、使命感の方が重みを感じる。

個人的には使命感というものは大事だと思う。
良い意味での緊張感を味わい、成し遂げたときの達成感を味わえる。

使命感のある仕事をしたいものだ。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

伝染るんですか? [独り言]

だいぶ良くなりはしましたが、風邪気味です。

なんとなく、インフルエンザの罹患者とネット会議をしてから、寒気を感じるように
なった気がします。


それって伝染るんですか(笑)?

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

老いていく最大の要因 [独り言]

それは、諦めてしまう心ではないか。
「もう」
「どうせ」
「今さら」

こんな後ろ向きな言葉で、何かを断念することを決めてしまう心。
それこそ、心の老化を進めるものだろう。

気持のアンチエイジングを心がけよう。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

間違いを即修正する能力 [独り言]

ミスをしない人を凄いと思うが、
間違いを即修正出来る人は素晴らしいと思う。

自分の考えにとらわれず、客観的に物事を見ることが出来る。
そして、正しい方向に軌道修正する。

簡単に出来ることではない。

謙虚さと妥協しない姿勢。見倣おう。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

長野が広島へ [独り言]

プロ野球の選手の移籍のニュースのタイトルを見て、
「エッ!何故長野県が広島とくっつくんだ?」と思った。

紛らわしい・・・。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

延長線上で考えられない時代 [独り言]

現代はどんな時代か?と聞かれたら、そう答える。

今まで通じていたやり方が通じなくなる。
当たり前だったことが当たり前でなくなる。

延長線のように先まで安泰と思えたことが、保証されない時代。
それは怖いことであるのは確か。
だが、マイナスに受け止めず、それをプラスに作用させることを考えて行動する。

現代とはフリーハンドで前に進んでいくことを求められる時代と言えそうだ。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

昭和、平成、そして・・・。 [独り言]

「昭和」の由来は、四書五経の一つ書経堯典の「百姓昭明、協和萬邦」
(百姓(ひゃくせい)昭明にして、萬邦(ばんぽう)を協和す)による。
漢学者・吉田増蔵の考案。
国民の平和および世界各国の共存繁栄を願う意味である。

「平成」の由来は、『史記』五帝本紀の「内平外成(内平かに外成る)」、
『書経(偽古文尚書)』大禹謨の「地平天成(地平かに天成る)」からで
「国の内外、天地とも平和が達成される」という意味である。

皮肉なことに昭和の時代は第二次世界大戦が起きている。
平成は冷戦こそ終結したが、昨今の「自国ファースト」の流れやテロの続発は、
とても平和と言えないものがある。

平成の次。恐らく、平和の願いをこめた名前になるのだろうが、前途はどうだろう?
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

最後の平成生まれ [独り言]

余程の異変が無い限り、これから4月30日までに生まれる子が「最後の平成の子」になる。
良いことなのだろうか。悪いことなのだろうか。

世の中が良くなれば、「厳しい平成を経てー」となるが・・・。

平成は結局31年。昭和と比較すると稀少性は高い。

日本の経済成長という指標的な観点でとらえるとマイナス成長の時代。
ミレニアル世代という意味でとらえると、などと少し思いを巡らせた
昭和男の正月2日目(笑)。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

実際に受け取った衝撃 [独り言]

前々から話には聞いていたことですが・・・。

一線を退いた高齢者が「年賀状辞退」を伝えるという話。

”元”上司から今日初めて頂きました。

実際に受け止めると何とも寂しいものを感じます。批判する気持ちなどはありませんが、

何となく、ひっそりとこの世から消えたいメッセージのようなものを感じて
一抹の寂しさを感じます。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

失敗が役に立たない理由 [独り言]

失敗しても、それが役に立たないのは・・・。

その失敗を大したことがないと考える。
偶然失敗したのだと原因を追求しない。
失敗から学ぼとしない。

失敗から学んで、何かを得ようとしなければ、失敗は単なる負の経験でしかなくなる。

失敗を風化せず、正面から受け止めて、何かに役立てる意識を持ち、そこから学ぶように
しよう。

2018年最後の決意。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

しばらく時の流れが早い・・・。 [独り言]

年末年始の時間が過ぎる速さはちょっと違う。

しばらく一日過ぎるのが早い。

と感じる。

しっかりと過ごそう。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

何もしない損失 [独り言]

何もしない、無策。
ヘタに行動して失敗するよりも得策と考える人がいる。
果たして正しいだろうか?

虚しく何もせず、手持ちのお金を使わず済んだ一日が、果たして人生にとってプラスだろうか?

投資を損をするかもしれないからと恐れてはいけない。

特に元手が少なければ・・・。

極論に走るから、「何かする」ことを批判したりする。

要は撤退ラインを決めて勝負したり、勝つための算段をして行動することだろう。
何もしない怠惰な自分を保身上手などと美化してはいけない。

何もしないこと
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

クリスマスイブ直後 [独り言]

成城石井はほぼ間違いなく、ケーキの有った場所に栗きんとんを置く(笑)。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

プリンターいらずの年賀状 [独り言]

近年、年賀状にプリンターを使わない。
年賀状を出す相手の名前と住所の一覧データを業者に送り、ハガキのデザインを選択して、
年賀状にはコメントを手書きで添えるだけにしている。

それまでは年賀状のためだけにプリンターを買っていた。

今の方が場所は食わず、プリンターのリボン交換なども考えなくて良くて便利だ。

そう考えたとき、家庭用プリンターの需要は減ったのではないかと考えた。

ネットプリンタなるもので、コンビニでプリントアウトできる方法があり、プリンターの
役目というものは、昔と比べると激減している。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

市民権を得る英語 [独り言]

気がつけば日本語で訳さず、”英語そのまま”で日常に普通に使われる、市民権を得る英語がある。

ボトルネック。シームレス。

良いことなのか。悪いことなのか。

良くないのは意味をわからず使ってしまうこと・・・、
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

なかなか手ごわい選択肢の問題 [独り言]

1.日本は工業国である。
2.日本は高齢者が7割以上占める。
3.日本人の喫煙者は3割。

選択肢のありがちなのは、この中で「一つだけ正しいのはどれか?」
「一つだけ誤りがあるのはどれか?」
という設問パターンが多いと思うが・・・。

「この中で正しいのはいくつか?」という質問のされ方が一番手ごわいのではないだろうか。

「一つだけ」という前提が外れるだけで、物事を考える難しさは増すと私は考える。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

1勝2敗の勝者論 [独り言]

関根潤三さんが書いた本のタイトル。
ずっとこのペースだと最下位確実だが・・・。

要は3連戦3連敗を喰らうよりも、最後で勝てば、負け根性が染み込まない・・・。
ことだったか?

人生にも当てはまることだろうか。
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

毎度慌ただしいスタート [独り言]

12月になった。
毎度のことながら、12月と1月はあっという間に過ぎていく感がある。

慌ただしさに負けずしっかりと過ごそう。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

本の太字 [独り言]

昔と比べると本の太字が増えたことを実感する。
パワーポイント普及の影響だろうか。
それとも読み手への配慮なのだろうか。

穿った見方をすれば、日本人の読解力が低下している故の救済措置とも考えられる。

太字が多いとついつい太字だけ追って読むことがある。

それでいて「重要なのはー」と言った具合の大事な部分が太字でなかったりもするので、
太字だけ読むと、大事な部分を読み落とすおそれがあるのも、たしかなこと。
太字のみを追って読むのは効率的だが、それで十分と考えない方が良さそうだ。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

何も考えないことの難しさ [独り言]

無念夢想は難しい。
何も考えないという境地にたどり着くのはかなり困難。
実際にやろうとすると「何も考えないようにしよう」という思いが消えない。

一点をじっと見つめるなどの方法があるようで試しているが、なかなか難しい。

瞑想が求めるものは、レベルが高い。
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

冷徹 [独り言]

非常に冷酷で冷淡な印象の少し嫌な言葉ではあるが、冷静な判断や行動が求められるときに
最も望ましい態度でもあると思う、

時には冷徹になろう。

もっとも危険なのは冷徹になったつもりが冷淡になっているだけの状態・・・。

ホットハート。クールマインド。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

予想が外れる愉しさ [独り言]

天邪鬼ではない。
予想が外れる。
その中には予想を上回ることも含まれるからだ。

そして、人生”予想を上回る”予想を外れることも確実にある。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

良い思い出になるかどうかは・・・。 [独り言]

辛かったことも、懐かしい思い出になることがある。
それは苦難を乗り越え、高みに立つことが出来たときではないか。

良い思い出になるかどうかは自分次第だ。
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

考え抜く。 [独り言]

少し考えて、中途半端な結論を出す。
失敗パターンんだ。

大切なことは考えぬこう。
少し考えただけでは、十分な分析がなされず、想定外の事態に陥る。

考えて、考え抜こう。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

負けを認める。 [独り言]

負けを認める。潔いようでもあり、何か負け犬根性のようでもあり、判断が難しい。

大切なのは気持ちの問題であり、その負けをどう活用するかだろう。


負けを認めるべき理由の一つは反省を促すもの。けっして、負けて卑屈になる
ためではない。

負けて雄々しく立ち上がる姿に人間の気高さがあると思う。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

余計な心配はかえって失礼 [独り言]

人を心配して思いやるかのような発言をする。
親切心で話しても受けてはどう思うだろうか?

自分は見下されているのか?上から目線で・・・と反発を買うこともあると思う。


特に本当に心配してるわけではなく、自分をアピールしようとしたり、
単なる会話のネタで心配の体を装うのならば、なおさらのこと。

余計なお世話は失礼だ。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

小さいだけで印象が大きく変わる [独り言]

悪魔⇒小悪魔
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ