So-net無料ブログ作成

騙されたと思って食べた後 [なんちゃって理論]

「美味い!」と思えたケースはほとんどない・・・。

私の場合「騙されて・・・」と言われる時点で「口に合わない」結果を察知できている
のかもしれない。

大して嬉しくない察知能力(笑)。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

そろそろ連休モード終了 [独り言]

少し早い気もしますが、休みボケしないために、少しずつ頭の中を平常モードに
切り替えましょう。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

読書ご紹介その1167・・・「バナナの皮を逆にむいたら」(アーチャン・ブラーム,著) [読書]

この本には難しいことは書かれていない。
回答形式で大切なことを逸話をはさんで易しく伝えてくれる。

様々な質問は幸せになることを躊躇していたり、自ら幸せから遠ざかっている人に関するもの。

そして、物事を悲観したり、斜に構えて幸せになりにくくなっている人を優しく諭す回答の
ように思えた。

本書を読んで幸せになるライセンスを得た思いだ。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日の一言その3553 [今日の一言]

無駄に過ごさない。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日の一言その3552 [今日の一言]

快適に過ごす。
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「令和」幕開け、海外も関心 [今日の日経記事から]

天皇陛下が1日即位され、日本の新しい時代が始まった。王室がある英国をはじめ海外でも日本の代替わりへの関心は高く、主要なメディアは「令和」の言葉の持つ意味合いや皇室の歴史などを詳しく報じた。天皇陛下がかつて留学された英国では留学時代のエピソードが報じられたほか、上皇さまの「退位礼正殿の儀」が生中継された。

「オックスフォードの学生が日本の天皇に」。英地元メディアはこんな見出しを付けて報じた。天皇陛下は1980年代に同大学に2年間留学した。その際に、皇族でありながら通常の学生寮に暮らしたことや、ジーンズ姿で飲食店に入ろうとしてドレスコードに引っかかったエピソードなどを紹介した。

英BBCはウェブサイトのトップで、「日本の君主が歴史的な退位を宣言」と報じた。天皇退位が200年ぶりであることを説明した上で、「紀元前600年までさかのぼる、世界で最も古くから世襲が続く君主」と説明した。30日の上皇さまの「退位礼正殿の儀」は同時通訳付きで生中継した。

【所感】
 英国のメディアが大々的に令和を取り上げているのは意外に感じた。
 反対の立場で他国に同様の儀式が有った際に注目したい。
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

読書ご紹介その1167・・・「東大ドクターが教える集中術」(森田敏宏氏著)

本書では4つの集中にカテゴライズしそれぞれについて解説する。
すなわち、
スピード集中
スタミナ集中
セレクト集中
ステップ集中

著者が実践している集中法。
だから、その具体的な集中の仕方や手法に説得力がある。

個人的には特にスピード集中を参考にしたい。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

読書ご紹介その1166・・・「博報堂スピーチライターが教える 短くても伝わる文章のコツ」(ひきた よしあき氏著) [読書]

非常に為になり、参考にしたいことが書かれている。

文章を書く目的、心がけるべきこと、慎むべきこと。

納得する説明。

模範とするべき文章、文章力の磨き方まで書かれている。

非常に為になる。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

令和効果 [独り言]

令和元年初日。
令和を前面にセールを展開している店が目立った。

どの程度の経済効果を得られるだろうか?

変な話だがその多寡によって庶民の今後の経済への期待感が測定できるように
思える。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日の一言その3551 [今日の一言]

令和元年。始動。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ターニングポイント [頑張れ私]

元号が変わる。
折角の機会。
これをターニングポイントにしよう。

令和をきっかけにしよう。

遅すぎると言い訳しない。
自責の気持ちで物事に取り組んでいこう。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

私なりの令和 [頑張れ私]

私なりの令和

自分自身に約束事を命”令”し、それを守る。
”和”やかさを人に伝えながら、思い描く目標に向かって行動する。

令がやや強引(笑)。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

読書ご紹介その1165・・・「勝ちぐせをつけるクスリ 今日1日を“最高に生きる知恵”!」(ウエイン・W・ダイアー著) [読書]

マニュアル本や方法論を説く本ではない。
功利的な話や利益を求める内容でもない。
もっと人生の根幹に関わる大切なことを説く一冊。

人生を良くいきるために大切なことが書かれている。

執着心を捨てる必要性。
人を許すことの大切さ。

本書の教えの通りに生きることが出来れば、
きっと幸せな令和という時代を生きることが出来るだろう。

平成最後の日に読んで良かった。。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

昭和から平成に変わったとき [レトロ]

平成という時代は前触れなく訪れた。
昭和天皇の崩御。
昭和という時代が終わるということが、頭に無かったので意外に感じた。

当時インターネットなどなく、メディアはテレビやラジオだけ。
テレビ局はある程度事態を読んでいたのか、天皇の病態が悪化するとバラエティ番組などを
控えるようになっていた。

平成になった当初は昭和天皇の崩御に焦点が置かれ、少し重苦しい雰囲気が漂っていたような
気がする。

令和は、今上天皇が健在のまま迎えられる。これは良いことなのかもしれない。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日の一言その3550 [今日の一言]

平成ラストデイ。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

読書ご紹介その1164・・・「折れない心を育てる 自画自賛力」(原田隆史氏著) [読書]

自画自賛とはセルフイメージであり、誇り高く生きるために必要不可欠なもの。
本書は自画自賛の重要性を説くだけでなく、その
具体的な方法も示している。
理にかなっていると思えた。早速参考にしたい。
そんな風に思わせる説得力のある一冊。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

綺麗に平成を締めくくる。 [フィットネス]

今日は平成最後のイントラさんのレッスン2本。
平成という時代、イントラさんのレッスンを何本受けたことか・・・。

ざっと2千本くらいかな。イントラさん本当にありがとうございます。

今日は初級者向けエアロとコンバットに参加。
特にコンバットの昔のシリーズ「誰も寝てなならない」の曲のサイドキックを
高い位置で止める動きはやれて良かった!

今日は馬鹿なミスは無く、マイクトラブルなどもなく平和に平成スタジオレッスンを
終えることが出来ました。

平成という時代、イントラさんのスタジオレッスンに参加できたことを感謝。
改めてイントラさん有難うございました。

令和もよろしくお願いします。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日の一言その3549 [今日の一言]

心から楽しく過ごそう。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

読書ご紹介その1163・・・「仕事を高速化する「時間割」の作り方」(平野友朗氏著) [読書]

まず、言い訳しないと決めることという主張が
刺さりました。
クリアファイルの活用法、ルールを決めることの
効用、期限の大切さ考え方。
一つひとつが勉強になり、参考になりました。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

自分で決めたことを守る。 [頑張れ私]

自分に課したいこと。
それは自分で決めたことを守ること。
ちょっとした習慣にすると決めたことを守ろう。
やらないと決めたことを守ろう。
制限することを決めたらそれを守ろう。
自分で良いと思ったことを守ろう。
それは自分のためである。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

レビューの「参考になった」を読む。 [独り言]

書籍のレビューを読む。
参考にするためでもあるが「参考になった」の評価が高い人の文章から学ぶ
ことも目的の一つ。
簡潔に切れ味鋭い内容の人が「参考になった」の評価を得やすいようだ。
勉強になる。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「ESGマネー」世界で31兆ドル [今日の日経記事から]

ESGを重視する投資家の資金量は急拡大している。世界持続的投資連合(GSIA)によると、2018年のESG投資額は世界で約31兆ドルと16年比で34%増加した。年金基金や政府系ファンドなどがESG重視に転換するなか、運用資金を受託するために運用会社もESG投資を推進せざるを得なくなっている。


地域別のESG投資額は欧州が約14兆ドルと2年前から17%伸び、米国が38%増の12兆ドルだった。日本は2兆ドルと4.6倍に膨らんだ。年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が17年10月に、株式や債券などすべての資産でESGを考慮した投資を進めるよう投資原則を変更。これに追随する形で日本国内の運用各社もESG投資に相次いで乗り出したためだ。19年に入ってからも明治安田生命保険や東京大学などがESG投資を前提にした国連責任投資原則に署名している。

ESGを重視する投資家の資金量は急拡大している。世界持続的投資連合(GSIA)によると、2018年のESG投資額は世界で約31兆ドルと16年比で34%増加した。年金基金や政府系ファンドなどがESG重視に転換するなか、運用資金を受託するために運用会社もESG投資を推進せざるを得なくなっている。


地域別のESG投資額は欧州が約14兆ドルと2年前から17%伸び、米国が38%増の12兆ドルだった。日本は2兆ドルと4.6倍に膨らんだ。年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が17年10月に、株式や債券などすべての資産でESGを考慮した投資を進めるよう投資原則を変更。これに追随する形で日本国内の運用各社もESG投資に相次いで乗り出したためだ。19年に入ってからも明治安田生命保険や東京大学などがESG投資を前提にした国連責任投資原則に署名している。

【所感】
 これは良い現象。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

読書ご紹介その1162・・・「1万円からはじめる投資 ソーシャルレンディング入門」 [読書]

ソーシャルトレーディングは、優良な資産運用方法。

その思いを検証したくて読んだ。
知りたいことが要所を抑えて書かれている。

リスクが少ない仕組み。取引する上で大切なこと。
読んでソーシャルトレーディングをやる気の背中を押された気持ちだ。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日の一言その3548 [今日の一言]

有意義に過ごそう。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

面倒臭いという病 [頑張れ私]

自分自身の悪癖や停滞を生む病原菌は「面倒くさい」という感情ではないか。

先延ばしにしたがる逃げの心。苦労を厭う。行動を妨げる。

面倒臭いという病は頑健な精神で追い出すことにしよう。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

読書ご紹介その1161・・・「Aランクの仕事術」(日野征氏著) [読書]

非常に勉強になり、参考にしたいことが数多く書かれている。

仕事を行う上で大切なこと、意識すべきこと、進め方、具体的なテクニック。

わかっているようで出来ていなかったことを指摘された感がある。
本書の教えを血肉にしよう
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

読書ご紹介その1160・・・「上手な心の守り方」(枡野俊明氏著) [読書]

5章のカテゴリーごとに枡野さん流の心の守り方をが示されている。

まずは自分を嫌わない。絶対無理をしない。

簡単だけど大切なこと、穏やかさを保つこと、とにかくやることが大事。

枡野さんの本にはいつも教えられる。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

納得の”平成”締めくくり [フィットネス]

今日はイントラさんのレッスンとしては、ステップレッスンとシェイプエアロの締めくくり。

平成の時代に千の単位で受けた(シェイプエアロはそこまでいかないかな?)と思うと
感慨深いものが有ります。

初級者向けステップはミスなく綺麗に締めくくり。

シェイプエアロは・・・。

前半ブロック、先週と同じ箇所で苦戦したものの、通しは納得の出来。
イントラさんの平成最後のシェイプエアロを堪能できました。

イントラさん有難うございました。
令和もよろしくお願いします。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日の一言その3547 [今日の一言]

綺麗に楽しもう。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アマゾン、1~3月純利益2.2倍 売り上げ伸びは鈍化 [今日の日経記事から]


米アマゾン・ドット・コムが25日発表した2019年1~3月期決算は、純利益が前年同期比2.2倍の35億6100万ドル(約3900億円)だった。クラウドサービスなど利幅が大きい事業部門の成長が続き、4四半期連続で最高益を更新した。ただ主力のネット通販は米国内外で競争が激しく、売り上げの伸びは鈍化した。


売上高は17%増の597億ドルだった。売上高の13%を占め、利益率が高いクラウドサービス「AWS」部門が41%増え、業績をけん引。利幅が大きい広告事業を含むその他事業も34%増加した。


地域別の内訳を見ると、主力の北米事業の売上高は358億ドルと17%増えた。インドや日本など国際事業は9%増の161億ドルだった。


ブライアン・オルサブスキー最高財務責任者(CFO)は同日の電話記者会見で「(有料の)プライム会員や配送、動画サービスなど全てが正しい方向に向かっている」と話した。17年に買収した高級スーパー、ホールフーズ・マーケットでプライム会員向け割引や生鮮食品の宅配サービスが支持を得ているという。


ただ売上高全体の伸び率は17%と前年同期(43%)に比べて低下した。売上高の49%を占める直営のネット通販事業の伸び率が10%にとどまり、前年同期の半分の水準になったのが響いた。


中国ではアリババ集団など地場企業に押されており、アマゾンは4月18日には中国国内向けのネット通販事業から撤退すると発表している。


4~6月期の売上高は595億~635億ドル程度を見込む。前年同期からの伸び率は13~20%となり、売上高の成長は減速傾向が続く見通しだ。

【所感】
 アマゾンの本業の売上伸び悩み。少し気になるところ。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ